完全 "𝕂𝕠𝕥𝕖ℂ𝕙𝕒" 目線

支え合えるStep family目指し中。読んだ人と笑顔を共有したい。

【Uber Eats】ウーバーイーツの配達鞄(ウバッグ)レビュー

HTML ページの例

f:id:kotechama:20200429224243j:image

前回も、書いたんですがコロナの影響で仕事の量が減り若干危機感を持ち始めてきたのでUberEatsに登録してみました。

 

今回は、UberEatsのbag(通称 : ウバッグ)について詳しくレポしたいと思います。

 

 

 

ウーバーイーツ専用のbagの購入

f:id:kotechama:20200503084656j:image

UberEatsに登録すると、以下のようにbagを購入して下さいとのメールが届く。以前はウーバーイーツの東京エリアではbagのデポジット制があったようだが、メールにはその選択肢は書かれていないので今は実費購入のみの可能性が高い。

 

パートナーセンターに電話が繋がればその確認もとれるが何せ電話予約も取れない。配達用bagを持っている方は購入しなくてもいいようだが、仕事するためには配達用bagは必須。不要なクレームを避ける意味合いでも購入した方が良さそうだ。

 

f:id:kotechama:20200503131207j:image

📨【配達のバッグをAmazonでお買い求め下さい】※購入から30日以内なら払い戻し可能

 

 

 

 

Amazonで、鞄を購入

この二種類のどちらかを購入する。Amazonで注文すると、1週間かかるとのことだったんですが実際に4/24(金)に注文して、4/28(火)に到着。結果、4日かかりました!

 

▶ロゴありタイプ

f:id:kotechama:20200428002337j:image

 

▶無地のタイプ

f:id:kotechama:20200428002351j:image

 

 

 

 

f:id:kotechama:20200502203831j:image

ちなみに、ウーバーイーツの鞄はいろいろと改良を重ねて今回の形が “ 4代目 ” になります。

 

ウバッグ4代目の特徴としては…
  • 歴代の鞄と比べてカッコいい!
  • ロゴ入り
  • 防水使用
  • サイドポケット、ドリンクホルダー、仕切り、ポーチが付いている
  • しっかりした作りになったのでへたらない

 

歴代のウバッグに比べて、耐久性・耐水性・収納力などの機能は良くなったがとにかく重い。鞄だけで、3キロ近くある。それを背負いながら運んでいくのは、いい運動になる!

 

 

 

実際に、届いたウバッグがコチラ!

f:id:kotechama:20200503101656j:image

開けてすぐに思った…

「で、で、でかいー!!!」

 

f:id:kotechama:20200502230429j:image

背面の特徴
  • チェストベルトあり
  • 背面クッションが付いていて負荷が軽減する
  • 下の方にチャックがあり小物を収納できる

 



f:id:kotechama:20200503153442j:image

▶ショルダーポーチが付いている

左側に付いているものが防水ショルダーポーチ。携帯など小物を入れることが出来るようになっており、マジックテープで着脱が出来る。左右に付け替えたり、外したりすることができる。

 

 


f:id:kotechama:20200502203851j:image

畳んだ状態
  • UberEatsのバッグに見えない
  • 中板を外せばコンパクトに畳める
  • ただ、デカい

 

 


f:id:kotechama:20200502230220j:image

ウバッグの機能

▶両サイドのファスナーを下ろすとパッカーンと開きます。


f:id:kotechama:20200502230058j:image

▶板が2枚付属されており、こちらの取手のようなものが付いている板は、真ん中で縦や横で仕切れるようになっている。着脱は、4辺にマジックテープ。試しに、食べ物を乗せてみても落ちる事はなさそうでかなり強力なマジックテープ。


f:id:kotechama:20200502230113j:image

▶もう一つの板は、コチラ。こちらは、最初何だろう?と思いましたが、底敷用の板でした。上記の板を縦に置く際に活躍するみたいです!


f:id:kotechama:20200502230130j:image

▶メッシュドリンクホルダーが、左右に2つずつ。合計4つ付いてます。

いろいろと調べていると、このドリンクホルダー使えないらしい。加盟レストランや、マックのDrinkも入らなければ、小さな味噌汁さえも入らないらしい。駄目ぢゃん…(笑)


f:id:kotechama:20200502230200j:image

▶サイドポケット付いてる(両サイド)

 

 


f:id:kotechama:20200502230249j:image

拡張が出来、大きいものも運べる

前ファスナーをぐるりと開けると、このように拡張します。あまり使う機会少ないかもしれませんが大きなピザや、お寿司などを運ぶ時に活躍しそう!


f:id:kotechama:20200502230311j:image

▶もう一つファスナーを開けると、開きます。

 

 


f:id:kotechama:20200503152751j:image

実際に、背負ってみた

実際に背負ってみたんですが、大きく感じるなあー。(笑)180cmのガタイが良い小鉄が背負っても大きさが際立ってました!


f:id:kotechama:20200503152824j:image

▶サイドになります



 

まとめ

  • 収納力・機能性・ウバッグ代は改良された
  • だが、その分重たくなった
  • 見た目も、格好良くなり丈夫になった

 

すでに、ウーバーイーツで働こうと思っている人が多いのかロゴ入りのバッグは在庫切ればかり…。19日書類のアップロードが終わりロゴ入りbagを購入しようとしたら売り切れてました。数日して買えるようになりましたが、購入してその後見てみるとロゴ入りはまたも売り切れ……。

 

ウーバーイーツバッグは強制ではないらしいが、他の鞄は1万円前後するものも多く今回買ったバッグが機能性・バッグ代を考えたらコスパが1番いいのかもしれない。もし、やめたらバーベキューやピクニック、そういったアウトドアイベントでも使えそうです(笑)