完全 "𝕂𝕠𝕥𝕖ℂ𝕙𝕒" 目線

支え合えるStep family目指し中。読んだ人と笑顔を共有したい。

コロナ禍で【UberEats】配達パートナー登録してみた

HTML ページの例

f:id:kotechama:20200503003855j:image

Delivery=Uber Eatsと言っても過言ではないくらい街ではこのbagを背負った配達人が溢れている。

 

お洒落なレストラン〜ファーストフード店など、ネットやアプリで手軽に宅配できる。近くのお店を素早く検索出来て、配達状況をリアルタイムで確認出来る画期的なシステムも導入されている。ちなみに、タピオカの宅配もあります!気になる(笑)

 

そんな、便利なウーバーイーツ。利用者側も便利で大人気だが、ここ最近、配達人が急増してるという。自分の隙間時間に働けるのが魅力のひとつだが、コロナによる仕事減の方たちがこぞって集まっているのだ。そして俺もコロナの影響で仕事の量が減り、危機感に背中を押されUberEatsの配達パートナーに登録してみた。その際の、UberEatsの登録の手順と期間を書いていこうと思います!

 

 

 


f:id:kotechama:20200502235921j:image

UberEatsで働くメリット・デメリット

まず、UberEatsで働くにあたってのメリット・デメリットをまとめてみました。

 

 

▶メリット

  • 空いた時間にアプリをオンラインにし、働きたい時に働ける。時間の拘束がない
  • 週払いの給料日
  • 給料は報酬制。配達初心者で時給換算500円〜1000円程度。上級者なら2000円以上の方もいるらしいのでやればやるほど稼げる
  • 本気出せば結構稼げる(月40万円以上の人も結構いるとか…)
  • 各町の道に詳しくなれる(かも!?)
  • 自然と運動出来るので、ダイエットや運動不足にも◎(ダイエットしながら、お小遣い稼ぎ←)

 

 

▶デメリット

  • 初期費用がかかる(配達bag購入自己負担のため¥4,000+自転車や原付を持ってない方はウーバーイーツと提携を結んでるレンタル業者から月額¥4,000〜16000円で借りなくてはならない)
  • コロナの影響により入りサポート窓口であるパートナーセンターが閉鎖。本来ならパートナーセンターで説明を受けながら登録ができるが現在はオンライン、又は電話で登録。電話がなかなか繋がらないので実質オンラインで登録。ぶっつけ本番で仕事となるのでとても不安。
  • アメリカのウーバーの配車サービスはコロナの影響で3月、94%減。今後報酬になんらかの影響が出る可能性もある

 

 

 

 

登録の流れは3ステップ

  1. アカウント登録
  2. 書類の提出
  3. アカウントの有効化

 

 

①アカウント登録

Uber Eatsの公式ホームページにて、手順に沿って登録。

f:id:kotechama:20200503022243j:image

ここまではすんなりいく。

 

②必要書類の提出

【自転車の場合】

  • 身分証明書
  • プロフィール写真

 

【原付きバイクの場合】

 

すべてオンラインでのやりとりになるので、そんなに複雑ではない。身分証とプロフィールの顔写真の撮影を求められるので、自撮りして提出する。書類の承認が最大2週間かかる場合もあるので、思い立ったら即行動すべき。bag購入の自己負担以外は特にお金はかからない。俺の場合は4月18日に送信し、翌日19日に書類の承認が終わった。

 

③アカウントの有効化

▼書類確認提出後に来るメール

f:id:kotechama:20200503005911j:image

f:id:kotechama:20200503005919j:image

電話で問い合わせも出来るが混雑してるのか、電話予約の日程が取れなかった。なので、1を選択。これも基本はフォーマットに従って行って行けばいいだけ。ただ、配達人専用のアプリ『Uber driver』のダウンロードのための承認コード(携帯番号を送信しショートメールに送られてくる)がなかなか送られてこなかったりで意外に手こずった……。パートナーセンターで対面でやってればたぶんすんなり行けるんだと思うが……。何度かやり直してようやくダウンロードできた。

 

 

▶そして、ウーバーイーツ専用のbagをAmazonで購入
詳しくは、コチラ の記事に書いてます。

 

 

これで、登録は完了。

 

 

 

 

最初の特典として…

アカウント有効になった日から35日以内に100回の配達を完了すると、最大¥12,000を獲得できます。


f:id:kotechama:20200503011617j:image

 

 

まとめ

Amazonで購入するウーバーイーツのbagが届くまでに約1週間かかったり、ウーバーのロゴ入りbagが売り切れてたりするので、先にbagを注文して届いてからアカウント登録する事をお薦めします。購入したbagは必要なければ30日間は返品可能で全額払い戻しとの事です。

 

1週間のタイムロスは、大きい。どうせやるならこの追加報酬は狙っていきたい。新型コロナによる自粛に入ってから周囲から今はウーバーイーツは『稼げる』という話をよく聞く。いざ、という時のためとりあえずbagを購入し、アカウントを有効にしておけばすぐに稼働できる。稼働する日ももう近いとは思われるが……。アカウント有効後、パートナーガイドや配達の流れを知るためのアプリの使い方の動画も送られてくるが、見ても初配達を行ってみるまでは不安が残る。bagを買った以上、元は取らねばだが……。

 

一応、今回登録を思い立ったのが4月18日。bagの注文との兼ね合いもあり、稼働可能になったのが4月28日。追加報酬を狙うのであればもう10日もロスしてしまった……。

 



f:id:kotechama:20200503231937j:image