完全 "𝕂𝕠𝕥𝕖ℂ𝕙𝕒" 目線

支え合えるStep family目指し中。読んだ人と笑顔を共有したい。

【観光客目線】旅から帰る前に必ず食べたい仙台牛タン4選

HTML ページの例

f:id:kotechama:20200730235748j:image

観光客が観光客ならではの情報収集と、直感とセンスで毎日有名牛タン店を回った結果、本気でオススメしたい4店舗に絞ってみた。ちなみに、合計で8店舗の牛タン屋を巡れた。

毎日牛タン巡りをした6日間

実際は出張で仙台市に訪れて6日間滞在。その間、昼食か夕食に必ず有名牛タン店を組み込んでみた。途中、カレーかラーメンが食べたいという日もあるにはあったが、さすがは牛タン。食べ始めると驚きの美味さで箸が進むこと進むこと。

 

gotoキャンペーンの影響で、どこも混み合ってるのかと思いきや昼食時を少しズラして向かえば何気にすんなり席につけた。それでは観光客ならでは目線のオススメ牛タン4選いきます!

 

【山梨県*ほったらかし温泉】日の出×富士山を温泉から眺められる絶景温泉

 

 

牛タン焼専門店 司 西口名掛丁店

f:id:kotechama:20200729132308j:image

仙台市、国分町の路地裏で2006年11月にオープンしたという司。今回訪れたのは仙台駅から徒歩2分の西口名掛丁店。入り口で体温を測るなど、コロナ対策もかなり気遣っていた。夜9時過ぎに訪れたが飲みに来られているお客も含め、6割〜7割は席が埋まっていた。この日注文したのは牛タン定食と単品でとろろ。

 

f:id:kotechama:20200729130752j:image

注文してほどなく運ばれていた牛タン定食。司の牛タン定食‥‥‥。食べると驚きの連続だった。

 

f:id:kotechama:20200729130948j:image

f:id:kotechama:20200729130944j:image

まず、驚きなのは厚みがあるにも関わらずとにかくお肉が柔らかい。そして味が濃厚。

その濃厚さはこれまで食べてきた牛タン屋とは一目瞭然だ。さらにこちら。付け合わせの漬物類の味付けも抜群に美味い。

 

f:id:kotechama:20200729131150j:image

テールスープについても、他の店と比べて濃厚な味わいだ。牛タン界では新興勢力なのだろうが、かなりのレベルだと思う。

 

お店詳細

▼住所

宮城県仙台市青葉区中央1-8-25 マジェスティビル2階

▼アクセス 

JR仙台駅徒歩2分 地下鉄仙台駅徒歩3分

▼営業時間

午前11時〜14時

午後17時〜23時(LO22時30分)

▶定休日 不定休

 

 

旨味太助 本店

f:id:kotechama:20200729131525j:image

お次は味太助とのお家騒動で、どこを本家と呼ぶべきなのかもよくわからないが、老舗中の老舗の旨味太助。昭和23年、もともと味太助の初代、故・佐野啓四郎氏が牛タン焼きの専門店を開いたのが牛タンの始まりと言われている。つまり、正真正銘の牛タンの元祖ってやつ!

 

非常にややこしいのだが、

佐野啓四郎氏の長男の店→味太助本店

佐野啓四郎氏の娘婿店→旨味太助

という事らしい。が、ネットの評判を見る限り旨味太助が推されてるようだった。

 

f:id:kotechama:20200729133353j:image

この日は牛たん定食のAを注文。開店時間の11時30分に行ったにも関わらず、すでにお客さんが多数いる。さらに次々とお客さんが訪れてあっという間に行列を作り始めた。

 

f:id:kotechama:20200729133611j:image

f:id:kotechama:20200729133620j:image

老舗あるあるの思ったほどでは、なんて事は一切なく逆にさすが老舗!と手を叩きたくなる美味さ。

 

f:id:kotechama:20200729134553j:image

f:id:kotechama:20200729134556j:image

まずはお肉だが、あえて残しているのであろ弾力とその味、そして炭火の香り高い絶妙の焼き加減。たぶん、ひと口食べたら『な、なんと』とそれっぽい事を言いたくなるはずだ。

 

f:id:kotechama:20200729135012j:image

それからこのテールスープ。具沢山でお肉も骨つきの物も入っており、とにかく他にはないくらいうまいのだ。これだけでも麦飯が相当進む。また仙台に出張があれば必ず立ち寄るであろう良店だった。

 

 店舗詳細 

▼住所

宮城県仙台市青葉区国分町2-11-11 千松島ビル 1F

▼アクセス

仙台市営地下鉄南北線 / 勾当台公園駅 徒歩3分

仙台市営地下鉄南北線 / 広瀬通駅 徒歩6分

▼営業時間

火~金・土・日・祝

11:30〜22:00 LO21:30

▶定休日 月曜日

 

 

牛たん若 泉店

f:id:kotechama:20200729181409j:image

『味』『価格』『雰囲気』を大切にした店づくりを掲げる牛タン若。おそらくコスパ最強。雰囲気のいいおいしい牛たんをお手頃価格で食べられる事もあって地元の方たちにとても愛されているお店だ。

ちょうどお昼時だったので若干並んだが10分も待たずに入店できた。

 

f:id:kotechama:20200729184700j:image

牛たん定食4枚と単品でとろろを注文。

 

f:id:kotechama:20200729190628j:image

f:id:kotechama:20200729190657j:image

価格は他店よりリーズナブルだが、見た感じはまったくひけをとらない。まずはお肉から。

 

f:id:kotechama:20200729190815j:image

f:id:kotechama:20200729190819j:image

とにかく柔らかくてジューシー。味についても好みもあるのだろうが、本当に美味しい。正直他店との値段の差は何だろうか、というレベルなのだ。

 

f:id:kotechama:20200729191024j:image

ただ、とろろやテールスープについては驚くほどのうまさというよりはうまいのだが普通と言えば普通。

 

f:id:kotechama:20200729191305p:image

それから特筆すべきはモダンな店内。今回食事した中ではダントツで落ち着ける空間だった。

 

店舗詳細

▼住所 

宮城県仙台市泉区泉中央4-19-3

▼アクセス 

泉中央駅から徒歩5分 泉中央駅から471m 駐車場あり

▼営業時間

午前11時30分〜15時

午後17時〜22時(LO21時30分)

土日祝日

午前11時30分〜22時(LO21時30分)

▶定休日 不定休

 

 

たんや 善治郎 仙台駅牛たん通り店

f:id:kotechama:20200730111420j:image

『楽しかったな仙台、もう一回だけ牛タン食いたかった』そんな時は仙台駅前牛タン通りへ。新幹線の待ち時間でもサッと食べられる。そんな牛タン通りの中でもオススメなのがたんや善治郎。

仙台伝統の牛タンをしっかり継承している。手作業で挽いている粉引き塩や強火の遠火で一気に焼くなどおいしさを追求している。

 

f:id:kotechama:20200730112328j:image

付け合わせでとろろかサラダを選べるとろろを選択。セット内容は以下の感じ。

 

f:id:kotechama:20200730112530j:image

f:id:kotechama:20200730112534j:image

f:id:kotechama:20200730112538j:image

f:id:kotechama:20200730112543j:image

特筆すべきはお肉の焼き加減。一枚一枚のお肉にあわせて職人さんが焼き加減を変えているという。

 

f:id:kotechama:20200730113004j:image

f:id:kotechama:20200730112959j:image

すごく柔らかいお肉もあれば、弾力を楽しめるお肉もある。これは焼き加減で変化をつけているのかわからないが、終始飽きずに食べられる。場所柄もあるのだろうが観光客風の人達が多い。数店舗ある牛タン通りの中では最後に立ち寄るとするなら【たんや善治郎】がお薦めだ。

 

店舗詳細

▼住所 

宮城県仙台市青葉区中央1-1-1

▼アクセス

JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) / 仙台駅 徒歩1分

▼営業時間

全日10:00〜22:30

▶定休日 無休

 

 

最後に…

とにかく牛たんづくしだった今回の仙台出張。これだけ食べても飽きのこない牛たんって改めてすごい。ちなみにちゃまたちにお土産でも牛タンを買いました。売店の人曰く一番売れ筋の牛タン土産。そちらも美味しかったらレポします。