完全 "𝕂𝕠𝕥𝕖ℂ𝕙𝕒" 目線

支え合えるStep family目指し中。読んだ人と笑顔を共有したい。

【スマホ版】利率100%超え!!safepalでVesper Finance(VSP)を接続する方法

HTML ページの例

年利100%超えのイールドファーミングで資産を増やすべく『Vesper Finance』にsafepalを接続して運用を始めてみた。safepal!マジ使いやすいです!

 

 

 

 

f:id:kotechama:20210411211516j:image

 

 

まずは『Vesper Finance』について

  • 2021å¹´2月17日ローンチ
  • ガバナンストークンVSPは総発行1000万VSP。
  • 市場ランキング394位(4月11日現在)
  • 1VSP約5083円(4月11日現在)
  • 時価総額 ¥12,807,851,547.71

いわゆる defi銘柄。defiとは暗号通貨を使用した金融業の一種。最近仮想通貨は defiの銘柄に投資をしながらコツコツ金利を積むというスタイルが主になりつつあります。Vesperは初期のビットコインコア開発者Jeff Garzik氏が設立していて、HCM Capital、CMT Digital、A195 Capitalなどの出資を受けています。ローンチして2ヶ月程度なので、リスクはありますがホームページ等を見てもしっかりしてると思い、今回運用を始めてみました。

 

モバイルだけでSFPを接続して運用を始めらるので今回は接続方法の紹介になります。

 

 運用するにはVSP、ETH、WBTC、USDCのいずれかのコインが必要になります。VSPについては以前の記事でユニスワップでの購入方法を書いてますのでそちらを参考にしてください。また、運用するコインを預け入れるにも引き出すにもETHで手数料を取られるので、ウォレット内に手数料分のETHは入れといてください。

 

kotechama.hatenablog.com

 実際の操作手順

 

 

f:id:kotechama:20210411193809j:image

↓

f:id:kotechama:20210411194216j:image

              👆

safepalのアプリを開いて下段のアイコンから4つのボタンが並んでいるところを押す。赤丸の部分にVesper FinanceのURLを入れて検索。この時注意しないと行けないのが、検索する際、URLの右横のアイコンをイーサリアムに合わせておく必要があります。

f:id:kotechama:20210411194944p:image

f:id:kotechama:20210411195034p:image

              👆

検索をかけるとホームページに飛びます。このようにETHをデポジットしたら利率0.55%のETHと別にVSPも15%の利率でもらえるなどトークンによって利率が異なります。VSPについてはなんと128%の利率。とにかくVSPを増やしたいという方はVSPがいいかもしれません。この利率は毎日変動します。預けたいトークンのところでVIEWを押します。今回はVSPでやります。

f:id:kotechama:20210411201724j:image

f:id:kotechama:20210411202002j:image

             👆

connect your walletをクリックすると、Metamaskかwalletconnectと出ます。safepalはMetamaskではないのですが、wallet connectから 何度safepalを選択しても読み込んでもらえないのでMetamaskを選択したらできました。

f:id:kotechama:20210411202322j:image

               👆

ちなみにwallet connectからsafepalを選択するとsafepalのホームページに飛んでしまい接続できません。ちなみにちゃま(彼女)もGoogle携帯でsafepalですが繋げなかったのでMetamaskを選択したらできました。Metamaskを選んで接続しても自分は預けた分も利息も普通に引き出せました。慎重にやりたい方はMetamask経由でやる事をお勧めします。

f:id:kotechama:20210411204528j:image

                👆

 safepalを接続するとウォレットがコネクトされましたよ、と右上に自分のアドレスが出ます。ウォレットがなかなか接続されない場合、WiFiを解除したり、

f:id:kotechama:20210411204942j:image

                👆

赤丸の部分をクリックしてリフレッシュをタップしてやり直すと接続できます。

f:id:kotechama:20210411205203j:image

               👆

 接続した後、ウォレット内のVSPがこちらの赤丸のところに表示されるので、25%〜100%をクリックして預け入れる数量を決めます。手動で数量を打ち込む事もできます。数量を決めたらDEPOSITをクリック。できない方はウォレット内にETH(イーサリアム)があるか確認してみてください。手数料不足の可能性があります。

f:id:kotechama:20210411205813j:image

               👆

 無事預け入れられるとこちらに数量が表示されます。24時間ロック状態になったのち運用が始まります。引き出す時は数量を選択しWITHDRAWをクリックして引き出します。手数料がかかるのでETHがウォレット内にないと引き出せません。

f:id:kotechama:20210411210026j:image

                 👆

預け入れてる間はsafepal内のV VSPというところにこのように表示されます。トークンを売却したいとなったらVesper Financeとウォレットを接続して引き下ろします。すると、上のVSPのアイコンの方に戻ってきますので、その後売却するという感じです。

 

運用するにはリスクもありますが、ウォレット内にただ保有しているよりはいいのかな、と思ってます。仮想通貨は価格の変動も大きいので、その部分でのリスクを少しでも減らす意味でもトークン量をコツコツ増やしていった方がいいと個人的には思ってます。