完全 "𝕂𝕠𝕥𝕖ℂ𝕙𝕒" 目線

支え合えるStep family目指し中。読んだ人と笑顔を共有したい。

いわゆる『ブログ100記事』超えた結果

HTML ページの例

f:id:kotechama:20200216093112j:image

↑巨匠はむはむ作の埋もれる赤ちゃん

 

 

 

ブログを始めたきっかけ

最初はシングルマザーのちゃまと会う時間も滅多にとれないし、俺は夜の時間帯の仕事が多いため、互いの連絡帳的な役割としてブログでもやる? というのがきっかけだった。なんとなくやるだけやってみる? 飽きたらやめればいいし。もしかしたら副収入や副業みたいになったらいいし。そんな程度の軽い気持ちで始めたのが162日前の事。まもなく半年。

1人だったらとっくに放置していたかもしれないが、気持ちが萎えた時にちゃまが熱心に記事を投稿しているのを見ると俺も書こうと思えた。そうこうしているうちにこの投稿で120記事目。マジびっくり。

 

Google AdSenseに2回で合格

まずはグーグルアドセンスに合格するために馬鹿な我々は猛勉強(実際はほぼちゃまが勉強してた)

『100記事は書いてみないと話にならないみたいよ』

『100記事とか先は長いね』

などと話しながらアドセンスの審査に出していたのを覚えてる。ちゃまの猛勉強もあってブログを始めて2カ月、2度目の審査でアドセンスの審査は通った。また AdSense合格の記事も書いていこうと思うのでよかったら見てください!

その後も100記事というのがひとつのスタートラインという認識で、100記事書けば劇的に変わるという期待もあった。が、

 

f:id:kotechama:20200216095306j:image

↑巨匠はむはむ作の埋もれて寝てる赤ちゃん

 

劇的には変わらず。PV数の方は記事をあげた日には大体100前後で、ブログ収益はというとマンガ本一冊分ほどの収益。

芸能人でも有名人でもない我々のブログを100人近くもの方が見てくれてるというのは本当に嬉しい事だし、書いてて良かったな〜って思える事。それにたまにコメントしてくれる方なんかもいて何というかマジで嬉しい。ほんと絡んでくれる方いつもありがとうございます✨

100記事書けば万単位で稼げてしまうかも、なんて淡い期待、いや、強い期待はあったのだけど、今一度初心忘れべからずである。

 

 

それから時が経って変わった心情

1.互いの連絡帳的な役割

2.はむはむ、ぽってりへの気持ちの記録

 

特に2について。本当に3人とずっと一緒にいたいと思っている。けど、俺は残念ながら誰とも血の繋がりはない。つまり、命ある限りずっと一緒にいられるという保証はない。それから2人は俺がパパではない事をはっきりと認識してる。だからいつか、『パパじゃない癖にうるさい』と聞く耳を持ってくれなくなる時が来るかもしれない。

 俺自身が何かに迷いそうになった時、こんな風に2人を思ってきた、こんな2人をそばで見てきた、2人とこんな事した、と振り返れるようにこれからもリアルを綴っていきたい。

最後にこの間ちゃまがぼそっと『ブログってやっぱ1000記事は書かんにゃあ、収益にはならんみたいやね』と言っていた。

 

f:id:kotechama:20200216103025j:image

↑巨匠はむはむ作の力作 “砂風呂メルちゃん”

 

1000記事はさすがに気が遠くなる(笑)ちゃまとの結論。『とりあえず収益は気にしないで楽しもう』。もしこのブログが1000記事続けられたらまたその時何らかの形で記事にできたらと思います。

 

 

 

 衝撃的な初投稿

今見ると懐かしさとショボすぎてウケる記事(笑)何も編集なしの本気のありのままです。本間に成長したなーと自分でも思います(笑)暖かい目で見ていただければ幸いです😭

 

 

▼こてちゃ自己紹介